賃貸住宅の雨漏りを修繕する

私の実家には、賃貸用の住宅が2棟あるのです。不動産屋をやっているのではなく、以前に住んでいた一軒家を他の方に貸しているのです。なので、固定資産税などをほとんど洗い終えた物件から収入があるので助かっているのです。

 

ところが、築年数の古いこの賃貸住宅で雨漏りがあったのです。1カ所だけでなく広範囲に雨漏りがあったということで、入居者は解約してしまい空き家の状態になりました。

 

この雨漏りを修繕しないことには、賃貸してもらうことは難しいので天井裏を剥がしてみると老朽化が激しすぎて、修繕するか迷っているのです。

 

かなりの金額を使う事になりますが、まずはそのお金が準備できるかどうか?そして修繕できたとしても、数年のうちに雨漏りやその他の問題が再び発生する可能性がある事。

 

お金の使いどころに困る問題なのです。